企業情報

安全衛生方針

基本理念

当社は、土木・建築業を営む地域のリーディングカンパニーとしての社会的責任を果たすため、適用すべき法令及び自主基準を含むその他の要求事項を順守し、(株)西海建設OHSMSに従い、企業活動に伴う全ての働く人の安全衛生を確保するための管理とそのパフォーマンスの継続的な改善を推進します。

基本方針

  1. 三大災害の防止」(墜落・転落災害、建設機械・クレーン等災害、倒壊・崩壊災害)
    • 職場に潜む不安全行動、不安全状況を見逃さず、リスクアセスメントを活用し、危険要因を早期発見、早期是正することにより、三大災害根絶を目指します。
  2. 第三者災害の防止
    • 施工中及び準備中を含め全てのシーンにおいて、影響ある全ての人の安全確保を考慮した計画を作成し、実行します。
  3. 衛生及び健康管理
    • 病気にならない明るい職場明るい現場を作るため健康診断の完全受診、コミュニケーションによる心のケア、作業環境の快適化等を積極的に推進します。
平成24年7月 制定
株式会社 西海建設
代表取締役社長 寺澤 律子

ページのトップへ戻る